ETCカード 徹底ガイド&ガソリンが安くなるカード

ここに注目!

  • ETCカードの年会費
    チェック!
  • ETC限定の割引が充実
  • さらに広がるETCの可能性

ETCカードを持つならこのカード

クルマに乗るなら、ETCカードは必須

高速道路など有料道路を利用する方は、いまやETCカードは必須といっていいですね。
何しろ通行料金の割引が段違いに好条件です。これを利用しない手はありえませんね。
ETCカードを選ぶ上で注目する3つの点をチェックしてみましょう。

ETCカードの年会費をチェック!

ETCカードを発行するなら、通行料金の割引はどのカードでも同じなので、ETCカードの年会費が無料の会社を選びましょう。
また、ETCカードの利用料金に応じてポイントが貯まるので、ポイント還元率の高いカードを選びましょう!

ポイント還元率が高い!おすすめカード

ETC限定の割引が充実

ETC利用限定の割引が数多く用意されています。この驚きの安さは「ETCを利用している人だけ」です。

  • 「平日朝夕割引」
    平日の朝6時~9時、夕方17時~20時。最大約50%分還元
    (東京・大阪近郊を除く。ETCマイレージサービスにご登録された方限定)
  • 「休日割引」
    土曜日・日曜日・祝日・毎年1月1日と2日。30%割引
    (東京・大阪近郊を除く。普通車・軽自動車等(二輪車)限定)
  • 「深夜割引」
    毎日0時~4時。すべての車種が30%割引

他にもアクアライン割引、圏央道特別割引、圏央道連続利用割引、関越特別区間(水上~湯沢間)のETC料金引き下げなど、お得な割引サービスが盛りだくさん。
さらに「ETCマイレージサービス」に登録すれば支払額に応じてポイントが貯まり、通行料の支払いに使うことができます。登録は無料で年会費もかかりませんので、ぜひ申し込んでおきましょう。

さらに広がるETCの可能性

さらに広がるETCの可能性

ETCの利用範囲は高速道路の上だけではありません。例えば駐車場での自動料金支払いはすでに始まっており、今後はガソリンスタンドやドライブスルーでの自動支払など、利用できる場面が増えてくる見込みです。

さらに、道路の詳しい情報を伝えて安全運転をサポートしたり、渋滞回避支援するなど、新しいサービスを提供する「ETC2.0」も導入され、ますます「欠かせないもの」になってきています。

ETCカードを持つならこのカード

クレカ利用者が選ぶ総合人気ランキング!
今一番人気のカードをランキング形式でズバリ発表!あなたにピッタリのカードがきっと見つかる!

特集で選ぶ!

得するクレカの選び方!

特集で選ぶ!